レンタカーを予約してから利用するまでの注意点

レディ

後悔なく利用するための秘訣を知ろう

レンタカーは予約したからといってすべて安心という訳ではありません。予約してから様々な点に注意が必要になるのです。必要な知識を得て、群山駅からストレスなく旅をスタートできるようにしましょう。

予約の落とし穴に注意しましょう

取り消しになってしまう場合もある

予約をした際には規定の時間を守るようにしましょう。あまりにも時間に遅れてしまった場合、折角予約していたレンタカーがキャンセル扱いとなってしまいます。場合によっては待ってくれるので、営業時間内に必ず連絡を入れるようにしましょう。

予約は前もって行なうと安心です

レンタカーの予約を考えているなら、できるだけ早い内に連絡をするようにしましょう。直前になって借りようと思っても予約がいっぱいになっていることが多いのです。計画的に利用するようにしましょう。

手数料が取られるので注意が必要

前もって予約を行なっておけば、急にキャンセルしなければならないといった状態になっても安心です。予約日よりも10日以上前であればキャンセル料金が無料になっている場所が多いのです。直前になればそれだけキャンセル料は高額になります。

ガソリンは満タンにしておきましょう

レンタカーはガソリンが満タンの状態で貸し出されます。そのため返却する時も満タンにしておく必要があります。もしも満タンでなかった場合は、満タンまでに必要な量に応じて既定の料金を取られるので注意しましょう。

レンタカーの破損は自己負担の場合もある

運転中に起きてしまったレンタカーの破損の中には自己負担になっているものがあります。タイヤのパンクは利用している人が負担しなければならない場合が多いです。事前に利用規約を確認しておきましょう。

注意点を理解

旅行鞄

安心して利用できる保証制度を知る

レンタカーを安心して利用することができるように、群山駅周辺の業者では様々な補償制度が実施されています。しかし、保証の限度額を超えたり、明らかに過失があったりする場合は補償外の対応になってしまうので注意しましょう。

レンタル料には予め補償費用が含まれる

最初に支払うレンタル料に補償費用は含まれています。運転中に起きた事故によって補償されている金額は車種によって限度額が異なっています。自分が利用しようとしている車種の限度額は知っておくようにしましょう。

重大な人身事故が起こっても補償

運転中は自分が事故に注意していても、突然巻き込まれてしまうこともあります。人身傷害が発生してしまった場合でも数千万円もの補償がされる場合もあるので安心できます。多くの場合、限度額は3000万円となっているでしょう。

任意で加入する保証制度もあります

より安心してレンタカーを活用したいなら、任意加入の補償制度も利用しておきましょう。もしも事故が起こっても破損などの支払いが少なく済むようになります。場合によっては免除されることもあるので加入しておいて損はありません。